2012年03月02日

カフェインレスコーヒーなら妊娠中でもOK?(美味しく飲んでストレス解消)

妊娠中の身体の状態は1人1人違うものです。
食べ物や飲み物の選択も、スポーツの取り組みも
「あの人が大丈夫って言ってたから・・・・・・」
ではなく、自分の身体の声で決めましょう。

もちろん、妊娠中に控えた方が良い事はそのように
したらいいのですが、一般的な妊婦さんには奨められている
事であっても自分にはNGなこともあります。

コーヒーだって自分が飲みたくて飲みたくて仕方がないのなら
飲んでもいいですよ。
普段より飲む量を控え薄めにして飲んだり、
カフェインレスコーヒーを飲んだりと気遣えるのであれば
問題はないでしょう。
色々なママ達と話していて感じるのですが
その赤ちゃんにとってホントに駄目であればお腹の中から嫌だよー!
というサインが出て臭いを受け付けなくなったり、
一口飲んだら気分が悪くなったりするような気がします。

また、妊娠を心から喜び楽しんでいる人は良いですが
実際は仕事との兼ね合いや経済的な不安、パートナーとの関係
初めての妊娠出産への不安などから少なからずストレスを
抱えている場合が多いのではないでしょうか。

そんな妊婦さんはストレスを解消する方法を探し
それが1杯のコーヒーであるのならカフェインレスコーヒーを
大いに楽しんで飲んだらいいのではないでしょうか。

何が胎教に悪いって、ストレスが一番悪いのですから。
posted by カフェインレスコーヒー 妊娠中 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

カフェインレスコーヒーなら妊娠中でもOK?(リラックス)

妊娠中というのはそれぞれに体調も違い
無理の効く範囲も一概にはいえません。

一般的にはそこそこ動いた方が良いと言いますが
つわりがひどく何も受付けないような状態であれば
ゆっくり休んだ方がいいですし、
ダルさが抜けないのにあれこれするのも無理があります。

当然、食事や嗜好品についても普段とは違ってきますし
いつも食べたいと思わなかったものが妙に食べたくなったり
もします。

ママどうしで妊娠中の食べ物のはなしになると
じゃがいもばっかり食べていたとか、おやつには煎餅が欠かせなかった、
やけに臭いに敏感になりご飯は嫌なのに、うどん屋さんの
前を通ると出しの香りにつられて入らずにはいられなかった・・・。
といつもの自分では無いようなこともしばしばあります。

どうしても飲みたい人にとってはコーヒーを我慢する事は
ストレスになるでしょう。
カフェインレスであれば1日に3杯程度飲んでも
気にすることは無いでしょう。

赤ちゃんは敏感ですからお母さんのイライラが伝わって
機嫌が悪くなることもあります。
お母さんがゆったりとしていれば赤ちゃんも安心します。
コーヒーでリラックスできるのであれば利用しましょう。


posted by カフェインレスコーヒー 妊娠中 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

カフェインレスコーヒーなら妊娠中でもOK?

妊娠中はカフェインレスコーヒーをといっても
全く入っていない訳ではありませんので
やはり飲み過ぎには気を付けましょう。
ですが、コーヒー好きのママには嬉しい商品で
あることは間違いありません。

注意したいのはカフェインレスでも妊娠初期3ヶ月頃までは
日に5杯、6杯という飲み方はお勧めできません。
2、3杯程度であれば問題はありませんが
体調や、時間帯は考えて飲んだ方がいいでしょう。

妊娠中でも抑えられない程好きなら
授乳中でも飲むようになるでしょうから
朝、昼に1、2杯飲む感じにしておくといいですよ。

コーヒーを飲んだ後の授乳では、赤ちゃんがなかなか
寝ないということも耳にします。 
昼間ならどうという事もありませんが、
夜に寝てくれないのは大変です。

自分の心の余裕と赤ちゃんへの影響を考慮して
バランスを取って飲めるようにしましょう。

それから、砂糖やミルクなどを入れる人は
そういった物の摂り過ぎにも注意が必要です。
というのも妊娠後期に入ると浮腫などの妊娠中毒症に
罹り易くなるからです。

コーヒーの代用としてノンカフェインの茶類も色々と
売られていますので試してみても
良いのではないでしょうか。


posted by カフェインレスコーヒー 妊娠中 at 14:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。